妙高の魅力

国立公園妙高

妙高山が育む自然の恵みと7つの温泉郷

全国でわずか30カ所しかない国立公園を有する妙高市。日本百名山、妙高山のすそ野に広がる雄大な自然に育まれた「上信越高原国立公園」。芽吹き始めた旬の野菜が可愛く顔をのぞかせる雪解けの春、爽やかな風が吹き抜ける新緑の夏、鮮やかな赤や黄色の衣装替えする紅葉の秋、雪化粧した一面の銀世界が広がる冬と、四季折々の美しい景観やバラエティーに富んだ温泉、豊かな山の幸に恵まれています。





前のページへ戻る

コンテンツメニュー

  • 国立公園妙高
  • 赤倉温泉・新赤倉
  • 池の平温泉・いもり池
  • 笹ヶ峰・苗名滝・杉野沢
  • 妙高温泉・高原駅周辺
  • 関温泉・燕温泉
  • 斑尾高原
  • 桶海・アパリゾート妙高パインバレー
  • 新井
  • 登山・トレッキング

冬の妙高

夏の妙高

周遊観光バス情報
  • 生命地域妙高環境会議
  • 妙高市
  • 妙高ノート|Myoko Note
  • 笹ヶ峰 乙見湖 休憩舎
  • 市内病院・医療機関などのご案内
  • 笹ヶ峰グリーンハウス
  • 妙高高原ビジターセンター
  • 妙高高原ビジターセンタースタッフブログ
  • 帰省旅行中の血液透析について
ワゴンタクシーで行く 妙高・黒姫・戸隠ライナー 映画『滝を見にいく』公式サイト 信越自然郷公式ホームページ 新潟観光ナビ 信越ふるさと回廊