妙高に泊まる

妙高 MAP 赤倉温泉 池の平温泉 新赤倉温泉 杉野沢温泉 関温泉 燕温泉 妙高温泉
赤倉温泉

赤倉温泉

【泉質】北地獄谷から引湯の硫酸塩・炭酸水素塩温泉。56℃
【効能】神経痛、火傷、皮膚炎など。美肌にも良いとされる。


妙高高原では最大の規模を誇り、名湯として古くから多くの人々に親しまれてきた。湯の香りただよう温泉街は、旅館や土産品店が並び賑やか。ビックな野天風呂・滝の湯は開湯170周年の昭和61年に建設された人気のスポットです。

宿泊施設一覧

池の平温泉

池の平温泉

【泉質】南地獄谷から引湯の単純硫黄温泉。72℃
【効能】慢性皮膚病、婦人病、神経痛など。

白樺林と妙高山、いもり池など高原の景観がみごと。ミズマショウの群生もみられる。池の平元気村にはログハウスの共同浴場もあり誰でも利用できる。ランドマーク妙高高原も24時間利用できる温泉ターミナルだ。

宿泊施設一覧

新赤倉温泉

新赤倉温泉

【泉質】北地獄谷から引湯の硫酸塩・炭酸水素塩温泉。56℃
【効能】外傷や痔、火傷、神経痛など。

赤倉温泉と池の平温泉の分岐点にあたる所にある新赤倉温泉。白樺やカラ松の林に囲まれた閉静な雰囲気につつまれたリゾート地で、正面に望む妙高山の雄姿も美しい。

宿泊施設一覧

杉野沢温泉

杉野沢温泉

【泉質】塩化物。炭酸水素塩温泉
【効能】神経痛、消火器病、皮膚病など

笹ヶ峰高原や火打山登山の玄関口である杉野沢に、平成9年、待望の杉野沢温泉センター「苗名の湯」が誕生した。会議室や休憩のできるサロンなど、新しく清潔で、新スポットとして注目されている。

宿泊施設一覧

新井地区

新井地区

宿泊施設一覧

関温泉

関温泉

【泉質】ナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉。48℃
【効能】神経痛、皮膚病、痔、火傷、切り傷、婦人病など

古くから「関山の湯」として知られ、今も多くの人が訪れる。湯治場としての静かなたたずまいが温泉情緒たっぷり。新緑や紅葉の季節にすばらしい渓谷美が見られる。「赤い湯花」が特徴の温泉だ。

宿泊施設一覧

燕温泉

燕温泉

【泉質】含硫黄-ナトリウム・カルシウム-炭酸水素塩・硫黄塩・塩化物泉。43.5℃
【効能】神経痛、皮膚病、糖尿病、高血圧症、婦人病、火傷など

弘法大師発見の湯と伝えられる古い温泉。冬は豪雪地帯となる秘境の温泉として、近年も人気が高い。「黄金の湯」、「河原の湯」と野趣満点の野天風呂もある。関温泉の赤い湯花に対して「白い湯花」の燕温泉。

宿泊施設一覧

妙高温泉

妙高温泉

【泉質】南地獄谷から引湯の単純硫黄温泉。72℃
【効能】神経痛、婦人病など

JR妙高高原駅に近く、便利の良い温泉街。明治43年の開湯で、共同浴場もあり、多くの人に親しまれている。列車の待ち時間や山の帰りにちょっと一風呂なんて人も多く、温泉郷ならではの交流も楽しい。

宿泊施設一覧

アパリゾート妙高パインバレー

アパリゾート妙高パインバレー

【泉質】単純硫黄冷鉱泉
【効能】皮膚病・婦人病・切り傷・糖尿病


妙高百景にも選定されている美しいロケーションが見渡せるリゾート地。
茶褐色の露天風呂で疲れたカラダと心を癒し、リラックスしていただけます。

宿泊施設一覧

斑尾高原

斑尾高原

標高約1000mの高原に、100軒もの個性あふれるホテルやペンション、ショップが点在するオールシーズンリゾート。冬は毎年3~4mという豊富な積雪量に恵まれるスキー場として、そして夏は平均気温22℃の避暑地として、また近年はグリーンシーズンにさまざまなアウトドアスポーツや自然体験、トレッキングなどを楽しむ人たちで賑わいをみせています。山麓に広がる森、そしてところどころに点在する湿原や湖沼は、多くの野生動物や山野草の宝庫で、四季折々にわたしたちを楽しませてくれます。

宿泊施設一覧

コンテンツメニュー

  • 赤倉温泉
  • 池の平温泉
  • 新赤倉温泉
  • 杉野沢温泉
  • 新井地区
  • 関温泉
  • 燕温泉
  • 妙高温泉
  • パインバレー(APA)
  • 斑尾高原

冬の妙高

夏の妙高

周遊観光バス情報
  • 妙高市
  • 笹ヶ峰 乙見湖 休憩舎
  • 市内病院・医療機関などのご案内
  • 笹ヶ峰グリーンハウス
  • 妙高高原ビジターセンター
  • 妙高高原ビジターセンタースタッフブログ
  • 帰省旅行中の血液透析について
ワゴンタクシーで行く 妙高・黒姫・戸隠ライナー 映画『滝を見にいく』公式サイト 信越自然郷公式ホームページ 新潟観光ナビ 信越ふるさと回廊