観音平古墳群 1号墳

新井・矢代エリア 観光 歴史文化

1号墳は平野部への眺望に優れた標高100mを超える丘陵頂部に立地しています。本古墳群の最高所に位置する古墳で、円形の主丘に短い突出部が接続する全長26.8mの帆立貝形前方後円墳です。前方部は後円部の約1/4の長さとなっているため、年代が新しくなるに従って肥大化していくとされる前方部が未発達という点で、3世紀中ごろに築造された可能性が指摘されています。

詳細情報

住所

新潟県妙高市青田

Google map