「妙高 天狗の隠し酒 走縄(はしりなわ)」発売中

「妙高 天狗の隠し酒 走縄(はしりなわ)」発売中 「妙高 天狗の隠し酒 走縄(はしりなわ)」発売中 「妙高 天狗の隠し酒 走縄(はしりなわ)」発売中 「妙高 天狗の隠し酒 走縄(はしりなわ)」発売中

2021/12/24

「妙高天狗の隠し酒 生原酒」が「妙高 天狗の隠し酒 走縄」としてリニューアルされ、12月22日より旧妙高村の酒屋2店舗限定で発売開始されました。毎年好評いただいている「生原酒」が新しい名前とラベルで販売されます。

「走縄」とは、天狗の隠し酒の「天狗」のモデルとなった霊峰妙高山で常人離れした修行を行っていたとされる修験者たちの「修験道具」の一つです。現代の登山でいうザイルの様な実用的な役割としての縄の機能がありつつも、仏と修験者との「繋がり」を表していました。妙高地区の冬は全国的にみても雪深く、人と人との助け合い、すなわち「繋がり」が必要不可欠ということから夏に発売した「鈴懸(すずかけ)」に続き「修験道具」の中から「繋がり」を意味する「走縄」の名前をとったそうです。

通常の「天狗の隠し酒」と同様に酒米は妙高市原通地区で栽培された「越淡麗」、仕込みの際の添え水には妙高市大鹿地区の「大鹿庚甲堂清水」が使われており、どちらも旧妙高村地区の原材料にこだわっています。
アルコール度数を調節する「加水」の作業と濾過が行われていない、搾りたてをそのまま詰めた「無濾過生原酒」で、「天狗の隠し酒」の特徴であるふくよかで丸みのある味わいがさらに濃厚になり、生原酒特有の果実のようなフレッシュさも持ち合わせています。

冬期限定、出来立てそのままの生原酒「 走縄(はしりなわ)」で天狗の隠し酒本来の味をご賞味ください。また、夏季に販売される「鈴懸(すずかけ)」との違いも楽しみください。
本数に限りがございますので、お早めにお求めください。
---------------------------------------------------
「妙高 天狗の隠し酒 走縄(はしりなわ)」
720ml:1,375円(税込)
1800ml: 2,640円(税込)
アルコール度数:19.5%

【お問い合わせ先】
・㈱十二屋
 TEL 0255-82-3128