安全・安心な観光地を目指して~抗原定性検査を実施しています~

安全・安心な観光地を目指して~抗原定性検査を実施しています~

2021/09/01

 この度、市では観光庁の実証事業の採択を受け、安全で、安心して訪れることができる観光地を目指し、旅行者の方を対象に抗原定性検査を実施しています。

 本事業では、旅マエ・旅アトのアプリを活用した健康観察、旅ナカでの抗原定性検査(1回/3日)など、トータル的な感染予防を行うことで、安全・安心に旅行ができる体制を構築するため、実証事業として実施しています。

 今回は、この取り組みが機能するかを実証したいため、団体旅行者を対象に実施することとし、合宿で来られている大学とそのお宿に協力いただくこととなりました。

 なお、合宿の大学生は、事前に健康観察のほか、大学独自でワクチン接種やPCR検査を行っています。

 今後は、個人旅行客を対象に実証事業を展開し、安全・安心な観光地「妙高」の形成を図っていきます。