関温泉エリア

鉄分を含んだ茶褐色のお湯が特徴の「関温泉」エリア

関温泉エリア
関温泉エリア
関温泉エリア

弘法大師が発見されたと伝えられる「関温泉」。標高900メートルに位置し、紅葉の時期には絶景を楽しめる。

このエリアの観光スポット

関温泉

関温泉

妙高高原温泉郷最古の湯。鉄分と塩分を含む茶褐色の湯が特徴で、体の芯から温まり、湯冷めしにくい「...

スポット詳細
不動滝

不動滝

関温泉にほど近い渓谷の中、不動大橋の下にある滝。周囲の渓谷は新緑や紅葉の時期など四季折々に訪れ...

スポット詳細
妙高スキーパーク

妙高スキーパーク

全長1.2キロ、平均傾斜7度のなだらかな林間コースで、ビギナーの講習やファミリーにぴったりのス...

スポット詳細
妙高カントリークラブ

妙高カントリークラブ

上信越高原国立公園内、標高700メートルの妙高高原に位置する18ホール。 アーニー・ブラウン氏...

スポット詳細
観光スポットをもっと見る

エリアマップ

妙高エリア一覧

新潟県、妙高市はエリアごとに様々な魅力溢れる町です。全エリア制覇してみませんか?