妙高の魅力

関温泉・燕温泉

妙高戸隠国定公園に指定された観光地

弘法大師さまが開いたといわれる「関温泉」と、2つの野天風呂がある「燕温泉」。周辺には、ゴルフ場やさまざまな体験ができる宿泊を備えた施設、ファミリー向けと上級者向けのスキー場などがある。「妙高山麓直売センターとまと」には地元産の野菜や山菜、加工品を販売し、手打ちそばを味わえる食堂も併設。妙高の味を満喫できます。

見どころ・おすすめポイント

関温泉

戦国時代の名将・上杉謙信も戦の疲れを癒やすために、通ったといわれている。
地中深く年月をかけて湧き出る温泉は、湯の花が赤い濁り湯。「婦人の湯」と呼ばれる程、女性にやさしい泉質を持ち、享保12年の開湯以来、源泉掛け流しの湯は加水、加温、塩素消毒は一切していない。平成全国温泉番付にも選ばれ、大自然の恩恵をそのまま堪能できる。

燕温泉

白い濁り湯が特徴の秘湯「燕温泉」は、妙高山の登山口でもある。温泉街から歩いて15分ほどの渓谷沿いに造られた「河原の湯」と、秋になると一面黄金色の葉が舞い落ちることから名付けられた「黄金の湯」もある。いずれも野天風呂のため、冬期は利用できない。新緑香る季節と紅葉シーズンは、野趣あふれる温泉と自然を堪能できると、大勢の人でにぎわう。

前のページへ戻る

コンテンツメニュー

  • 国立公園妙高
  • 赤倉温泉・新赤倉
  • 池の平温泉・いもり池
  • 笹ヶ峰・苗名滝・杉野沢
  • 妙高温泉・高原駅周辺
  • 関温泉・燕温泉
  • 斑尾高原
  • 桶海・アパリゾート妙高パインバレー
  • 新井
  • 登山・トレッキング

冬の妙高

夏の妙高

周遊観光バス情報
  • 妙高市
  • 笹ヶ峰 乙見湖 休憩舎
  • 市内病院・医療機関などのご案内
  • ようこそ越五(えちご)の国へ
  • 笹ヶ峰グリーンハウス
  • 妙高高原ビジターセンター
  • 妙高高原ビジターセンタースタッフブログ
  • 帰省旅行中の血液透析について
ワゴンタクシーで行く 妙高・黒姫・戸隠ライナー 映画『滝を見にいく』公式サイト 信越自然郷公式ホームページ 新潟観光ナビ 信越ふるさと回廊